BLOG

大家族の大黒柱ドライバーに聞いてみた。「大家族って何が一番大変?」

BLOG|2018.09.14

 

 

おひさしぶりです。エースです。

皆さんは、家庭をお持ちですか?

私は持っていません。いや、持たない主義。いわゆる最小限のモノで生活するミニマリストと言っておきましょう。

 

さて、今日はギオン埼玉第四センター(埼玉県)から車で10分程のところにある

 

伊奈町町制施行記念公園

 

「伊奈町町制施行記念公園」にやってまいりました。

この場所を選んだ理由は、埼玉県伊奈町が、バラの街ということ。

 

ギオン ドライバー子育て

 

それだけです。

 

さて、今回は、5人の子どもを持つ従業員がいるという話を聞いて、やってきたのですが、

大家族の主となると、頑固なうえに、何を聞いても「俺はこういう人間だ!」とか言いそうな人をイメージしてしまいます。

 

ギオン ドライバー 子育て3

 

斉)「こんにちは。斉藤です。」

エ)「こんにちは。あれっ、想像していた感じよりもずいぶん若いですね。今何歳ですか?」

 

ギオン ドライバー 子育て

 

斉)「33歳です」

エ)「年下だ、、、。その年で子供が5人て凄いですね。(そしてイメージと違って良かった。)」

 

インタビュー

 

せっかくなので、園内を歩きながら話を聞かせてください。

 

ギオン ドライバー 大家族子育て

 

エ)「ずばり、5人の子どもを養う上で一番大変なことは何でしょう?」

斉)「今は特にありませんが、子供達が小さい頃は家族での移動が大変な時もありました。4人が年子なので、人混みが多い所に行くときは、一人を肩車して両手にも抱っこしたりしてました。でも、その分楽しさも有りましたね。」

 

ギオン ドライバー 大家族子育て1

 

エ)「今お子さんは何歳ですか?」

斉)「上から17歳、13歳、12歳、11歳、10歳です。」

 

エ)「皆食べ盛り。食費だけでも凄くかかりそうですね。」

斉)「基本、1回の食事でお米は1升炊きます。

エ)「めっっちゃくちゃ食べるじゃないですか!」

 

エ)「そもそも、なんで大家族なんですか?子供が好きとか?」

斉)「子供は嫌いじゃないです。兄弟が多い方が良いなとは思っていましたが、気が付いたら5人になってました()」

 

ギオン ドライバー 大家族

 

エ)「それにしても、暑すぎますね。。。隣の公園に行きましょう。」

 

 

 

 

エ)「ドライバーになったきっかけは?」

 

 

斉)「免許を取り始めたときに“運転っていいなぁ”と思ってドライバーになったんです。それと、配送している間は一人で過ごすので、人間関係が程よく気が楽かなと思って。」

 

 

エ)「どうしてギオンに入社したんですか?」

 

 

斉)「実は、以前は茨城県に住んでいて、茨城県内の運送会社でドライバーとして働いていました。そこで結婚したんですけど、実は夫婦揃って地元が一緒なんです。結婚してしばらくしてから、地元に戻ろうって話になり、地元である上尾市に戻ってきました。引っ越し後も茨城まで通勤していたんですけど、その経路の途中にギオンがあったので気になっていました。だって、上尾市から茨城県まで通勤時間がかかるんですよ。そりゃあ転職も考えますよ。

家族を養わないといけないので、全く経験したことがない職種に就いて、一からチャレンジすることは難しいなと思っていたので、転職先でもドライバーをやりたいと思い応募したのがきっかけで、ギオンに入社しました。」

 

斉)「実は入社した後、しばらくして一度ギオンを辞めたことがあるんです。

 

 

エ)「そうなんですか!?どうしてギオンを辞めたんですか?」

 

 

斉)「当時私は24歳でした。給与面でもう少し上を目指そうと思って、他社に転職することにしたんです。でも実際他社で働いてみたら給与面や仕事内容が聞いていた話と違い、また他の物流会社に転職しました。そしたら次の会社は、あまりにも自分に合わないなって感じたんです。」

エ)「どんな点が合わないって思ったんですか?」

斉)「もう少し社内のコミュニケーションがほしかったですし、社員や車両の管理面でも不安でした。」

 

 

エ)「ギオンに戻ろうと思ったきっかけが何かあったんですか?」

 

 

斉)「はい。ギオンの人に“戻ってこないか”と誘われたんです。自分を気にかけてくれる人がいて、辞めた後もその人が気にして連絡をくれてたんです。『今ちょっと悩んでるんですよね』って話してたら、『じゃあギオンに戻ってこないか?』と誘われたんです。」

 

 

エ)「ギオンには戻りたくないとは思わなかったのですか?」

 

 

斉)「そうですね。ギオンは人間関係や雰囲気が良いから、自分には合ってると感じたんです。

家にいるよりも仕事している時間の方が長いので、人間関係は大事だと思ってます。実際、周りがサポートしてくれたから、辛い時や頑張り時を乗り越えられました。

 

 

エ)「他に、ギオンが良いなと思った事はありますか?」

 

斉)「ボーナスや手当がしっかりもらえるところも、同業他社と比べてギオンの方が良いなと思うところです。

あと、休みの融通を効かせてもらえるところが助かります。シフト制だから、用事や行事がある日を考慮してシフトを組んでもらえると有難いんですよ。うちは子供が5人いるから、行事も多いし、嫁さんの育児も手伝ってあげないと嫁さんも大変ですから。」

 

 

エ)「世間では、“物流業界は人手不足で残業と休日出勤ばっかりなんじゃ?”というイメージを持たれたりしますが、家族サービスはできてますか?」

斉)「サービスになってるかは分かりませんが、休みの日は家族と一緒に過ごすことが多いです。そうそう、今年の夏は家族みんなで奥多摩へキャンプに行きますよ。」

 

 

エ)「お父さんの責任は重大ですね。」

斉)「家族を養わなければいけないという責任感があるから、仕事を頑張れますね。」

 

幸せ家族オーラが眩しくて斉藤さんの顔が見えません。

 

対決

その幸せオーラに何だか悔しさを感じるので、私と勝負しましょう。

 

レディ・ゴー!

 

 

 

完敗。

 

負けちゃいました。

やっぱり大黒柱は腕っぷしも強いですね。

 

 

最後に

 

エース薔薇園

 

薔薇が似合う男はどうですか?

ちなみに、赤い薔薇の花言葉は「あなたを愛してます」だそうです。アディオス

 

ギオンの埼玉地区では、ドライバーと倉庫作業員を募集しています!

ご興味のある方は、こちらから!

 

この記事を書いた人
エース

エース

基本は真面目な人事課のエースです。社内で起こった出来事など緩めのブログで更新。