BLOG

やっぱり試合より雰囲気を伝えたい!~SC相模原観戦記~

BLOG|2016.08.02

014

 

久々に相模原ギオンスタジアムに足を運んでみました。

本日はSC相模原VS福島ユナイテッドFC。

私は今シーズン2回目の観戦とご無沙汰です。。。

SC相模原は、ここ3試合ホームで勝てず低迷していますので、今日はどうしても勝利したいところです。

 

002

 

試合直前は激しい雨が降りましたが、キックオフ時には雨も止み晴天に!

 

0002

 

ここで私が試合の流れをうまく説明する自信が無いので、試合の詳細は割愛させていただきます。

 

001

 

さらに、試合の写真はこの1枚のみ!他には撮っていません!

そういった写真はプロに任せましょう!

試合の詳細が気になる方はこちらをご覧ください。

 

結果はSC相模原は、接戦を制し1-0で勝利!でも順位は7位。。。

引き続き応援していきたいと思います。。。

 

 

盛り上がるギオンスタジアム!

 

さて、私の役目は、試合の様子を伝えることではなくサポーターや試合当日の雰囲気を伝えることです。

 

たぶん。

 

 

003

 

本日の試合は「住宅情報館スペシャルサポートマッチ」ということで、スタジアムの周りは大賑わい。

住宅情報館様が色々な企画を用意している模様です。

 

ギオンと同じSC相模原を応援するパートナー企業としてもはや敗北感しかありません。。。

 

004

 

東海大学の学生による演奏とか、

 

005

 

ステージで絶妙なモノマネを披露する司会者とか、

 

006

 

前列のおじいさんもノリノリになっちゃう相模原のご当地アイドル「つぶつぶDOLL」のステージとか、

 

007

 

街でお馴染みのレッドブルの無料配布とか、

 

008

 

キックターゲット的なやつとか、

 

009

 

POLICEって書いてある制服を着ている人たちが、周りにいたので、警察のキャラクターでしょうかね、、、

なぜパンダ?とか、

 

010

 

ペイントコーナーとか、

 

011

 

つばくろうとか、、、なぜここに?

ヤクルトスワローズが現在最下位というのに、わざわざありがとうございます。

 

 

とまあ、とにかく盛り上がってました。

 

今度はギオンサポートマッチも実現してほいしいものです!

 

 

 

サポーターに写真を撮らせてもらった!

 

続いて、ここからは「試合よりサポーターが気になった」シリーズ第2弾をお届けします。

今日はどんなサポーターに出会えるかな~と歩いていると、、、

 

 

 

012

 

「写真撮ってよ!」と逆に声をかけていただきました。

千葉から深井選手を応援しに相模原ギオンスタジアムまで来たそうです。

この後に、昔から応援している深井選手との関係を嬉しそうにお話しされていました。

これからもSC相模原の応援よろしくお願いいたします!

 

013

 

「こんな写真誰も喜ばないよ~」と言いつつも快く写真を撮らせてくれた4人組。

なんとこの4名はSC相模原の試合で知り合ったそうです。サポーター同士で親交を深めることもあるんですね。

「いえいえ、いい絵ですよ~」なんて言いながら撮ったのですが、ピンボケしてしまうという致命的なミス。大変申し訳ございません!

 

014

 

そして、本日のベストカップル!

クレープ似合うし、爽やかだし、幸せそうだし、写真に笑顔で答えてくれるし、

も~羨ましい限りです。

 

015

 

かわいいキッズサポーター。ネイルもばっちりだね!

 

016

 

こちらもかわいい3人組。Tシャツのサイズがたまりませんっ!

 

000

 

かわいい親子ショット!旗は離さないよ~!

 

 

017

 

ファミリーも結構いますよ~。どう見ても仲良し家族ですよね。

 

018

 

こちらも、家族そろってSCを応援しているファミリー。

 

019

 

外国の方もファミリーで来ています。

「どこから来ましたか?」という英語は確か

「ウェア~ア~ユ~フロ~ム?」だったかな?

聞くの忘れました、、、。

 

022

 

全員なのかどうかは定かではありませんが、ご当地アイドルの「つぶつぶDOLL」の方々。

ところで「つぶつぶDOLL」ってなんでこんなグループ名なんでしょうかね??

 

021

 

そして最後に、フェイスペイントコーナーを担当していたお二人。

写真慣れしていますね~!

 

 

このコーナー今後もスタジアムにたま~に足を運び、撮り続けていきたいと思います!

 

今回も撮影にご協力いただいた皆様

皆様快く写真撮影にご協力いただき本当にありがとうございました。

 

 

本当の目的

 

実は今回の本当の目的は、先日SC相模原の望月代表から

 

「福島からこどもたちが試合を観戦しに来るから、是非見に来てほしい!」

 

と言われて、こどもたちの姿を見に来たんです。

 

SC相模原は、東日本大震災復興活動として、福島のこどもたち51名を今回の試合に招待しており、

招待された福島のこどもたちと相模原のこどもたちは、試合やホームステイなどで交流を図りました。

 

026

 

そして、試合前に「日本げんきプロジェクト」と書かれた手作りの幕や募金箱を持ち、SC相模原の選手と一緒に熊本と大分の復興のための募金活動を行いました。

 

025

 

声を張り上げ一生懸命に募金を募る姿に、大人の私の方が小さく感じます。

 

027

 

試合でも福島ユナイテッドFCに最後まで大きな声援を贈っていました。

 

030

 

試合後には、SC相模原ホームで恒例のハイタッチ。

 

029

 

その横でも募金活動を行いました。

 

028

 

本当に最後の最後まで暑いなか本当にお疲れ様でした!

 

031

 

最後はSC相模原の選手の皆さんと記念撮影!

 

こどものパワーって本当に凄いですよね。

「この子たちなら何でもできそうだな」と感じ少し羨ましく見ていました。

今も福島をはじめ、熊本や大分など被災した地域で、大変な思いをしている方々がたくさんいると思います。

これまでスポーツの力がどれだけのものなのか、考えもしませんでしたが、

少なくとも、今日の試合で一番輝いていたのは、選手ではなく福島から来たこどもたちでした。

 

私たちも、福島のこどもたちに負けないくらいの情熱をもって物事に取り組もうと思いました。

 

では、また。