社員紹介

  • りょうた01

     

    入社のキッカケ

    前職では、5~6年システムキッチンやシステムバスなどの施工をする職人をやっていたのですが、会社の倒産を機に、職種を変えてドライバーになろうと思ったんです。
    職人の仕事は特に夏場は体力的にきつく、ずっと続けるのは難しいとも感じていました。
    理由はないのですが、高校を卒業する時に「将来は職人かドライバーのどっちかになるんだろうな」と思っていましたので、職人はやったから次はドライバーになろうと決めたんです。
    そんな時に小・中学校の同級生がギオンでドライバーをやっていると聞き、紹介してもらい、入社しました。
    実際にドライバーの仕事は職人に比べて体力的は楽でした。入社から1年後には大型の免許も取得し、すっかりドライバーに転身していました。

     

    ギオンの社風

    やる気がある人間にはチャレンジする機会を与えてくれる会社です。最初はアルバイトのドライバーとして入社したのですが、1年後に社員になってから、すぐに運行管理者の資格を取り配車などの業務もやらせてもらいました。気づいたらギオンに入って、フォークリフト、大型免許、運行管理者、衛生管理者と次々に資格を取っています。

     

    やっている仕事

    配車、ドライバーの管理、車両の管理が主な業務です。

     

    仕事で心がけていること

    現在、配車や運行管理などの業務を行っているのですが、ドライバーの皆さんの大半が経験も年齢も上の人たちばかりです。そういった人生の先輩たちに囲まれながら仕事するうえで謙虚でいることを心がけています。
    また、職場では一緒に働く人との信頼関係が大切ですので、意識的にコミュニケーションを図るようにしています。自分を知ってもらうことと相手を知ることが第一ですので、たわいのない話も多いですが、業務を円滑に進め、職場の環境づくりをするのには欠かせないことだと思っています。

     

    りょうた

     

     

    仕事のやりがい

    経費の削減により、前年実績や収支計画と比較して生産性の向上を数字で実感できた時などにやりがいを感じます。
    最初は事務仕事や管理の仕事は自分には向いていないと思っていましたが、実際にやってみて、意外とドライバーよりこっちの方が向いていると思うようになりました。

     

    今後の目標

    いつかはマネージャーとして仕事ができるように、今身に着けるべきスキルや、知識などをしっかり身に着けていきたいと思います。特に最近は労務関連の法令なども細かくなっていますので、常に新しい知識を身に着けておきたいと思っています。