SPORTS - CSR

今年も開催!大相撲町田場所!

SPORTS - CSR|2017.04.26

 

株式会社ギオンが主催と事務局を務める「大相撲町田場所」が4月23日(日)に町田市立総合体育館で開催されました。

ギオンが主催と事務局を務めての町田場所は、昨年に引き続き今年で2回目となりました。昨年同様にチケットは完売し、満員御礼で当日を迎えることが出来ました。

今年は日曜日の開催ということもあり、多くのお子様連れや20代・30代の方々にも足を運んでいただきました。

 

 

今年は天候にも恵まれ、雲一つない青空!

 

 

午前中から多くの方にお越しいただき、会場は賑わいを見せていました。

 

 

土俵にひしめき合う力士たち。稽古を間近で見ることが出来ます。

 

 

力士とちびっこ達との稽古は、観客席から温かい笑いが起こるプログラムです。

こんなに一度に力士に立ち向かっても・・・

 

 

この通り、軽々と持ち上げられてしまいます。

土俵脇の出番待ちをしているちびっこ達も、身を乗り出して見ています。

皆、目をキラキラと輝かせ、楽しそうに稽古を付けてもらっていました。

 

 

おっと。

ちびっこに押し出されてしまい、土俵から落ちてしまうと・・・

 

 

勢いそのままに、最前列のお客さんの帽子を拝借。ポンと被ると、そのまま記念に写真を一枚。

 

 

借りた帽子は持ち主に被せて返すという場面も。

お相撲さんはひょうきんな方が多いんですね~!

 

 

地方巡業では、力士の皆さんと交流が出来るというところも魅力の一つです。

 

 

横綱 鶴竜もファン一人一人へ丁寧にサインをしてくれました。

 

 

横綱 白鵬も、サインや握手に応えてくれます。

 

 

練習後は、午後からの土俵入りに向けて化粧まわしや綱を整えます。

こんなに近くで横綱を見ることができるとは。

 

 

午後からは幕内以上の取り組みが行われました。

まずは、東の幕内力士の土俵入りです。

 

 

次に、西の幕内力士の土俵入りです。

宇良はちびっこを抱えて土俵入り。温かい笑いが起こります。

 

 

いよいよ横綱の土俵入りです。

白鵬は不知火型の土俵入り。

 

 

続いて、鶴竜の土俵入りは雲龍型。

 

 

最後に、日馬富士は不知火型の土俵入りです。

三者共に迫力があります。

 

 

主催者の挨拶では、弊社会長の祗園が挨拶をいたしました。

 

 

幕下以下トーナメント戦の優勝力士へ表彰と目録を授与いたしました。

 

 

取り組みが始まります。

バチンッ!!

体同士がぶつかる音が聞こえることに驚きました。

 

 

勢い良くぶつかりそうです!

 

 

と、思いきや・・・

フワッ

 

 

ひょいっ

と、後ろに回り込むなんて!お相撲さんは意外と身軽なようです。

 

 

いよいよ三役の取り組みです。

 

 

日馬富士の気合の入った塩まきです。

 

 

日馬富士 対 豪栄道の取り組み。どちらも粘ります。

 

 

さあ、ついに白鵬の登場です!会場の盛り上がりから、お客さんの期待の高さが伺えます。

 

 

この試合には、ギオンも懸賞を出しました。

 

 

そして、待っていました!今年も白鵬の塩まきは大量です!

 

 

ぶわっっ!!

 

 

もはや横長の写真には納まりきれません!

 

 

白鵬 対 鶴竜。

 

 

両者ともに譲りません。

 

 

粘った末に、寄り切って白鵬の勝利です!

 

 

弓取式が行われ、大相撲町田場所は無事に閉幕いたしました。

 

ご来場いただいた皆様、そして、チケットを購入できなかった皆様。

来年、再来年と継続して開催できるよう、株式会社ギオンは大相撲町田場所をサポートしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

ご来場いただき、誠にありがとうございました!

この記事を書いた人
きょうこ

きょうこ

広報活動や社内企画などを立案し、時にはインタビュアー、時にはカメラマンにと様々な業務を担うギオンの広報レディ!